経営者が経営とIT について気軽に相談できるホームドクター ITコーディネータ
- ITコーディネータ岐阜-
CONTENTS

HOME
ITコーディネータとは?

ITコーディネータの目的
メンバー紹介
活動紹介
Link



ITコーディネータとは?

時代が求める新しいコンサルタント
ITコーディネータとは、21世紀における我が国産業が国際競争力を維持・向上させるために必要な、戦略的情報化投資を活性化させるための経営者のよきパートナーとして、戦略立案から情報システムの実現まで一貫して関与する人材として制度化されました。中小企業のIT化を支援するために、経済産業省 target=_blank>ITSSPプロジェクトの成果として生まれた新しい資格です。ITコーディネータは、単なるコンピュータ技術者とは異なり、経営改善の一環の中でIT化を支援できる人材であり、経営革新と情報化の両方に精通したプロフェッショナルを指します。
資格認定は特定非営利法人 ITコーディネータ協会 が行なっています。


ITコーディネータはこんな悩み・問題を解決します。
[ITについて]
・誰に相談してよいか分らない。
・IT投資が期待したほど、利益に結びつかない。
・会社の規模に見合ったシステムなのか、判断できない。
・既存のシステムが古くなり、将来を見据えたシステムに入れ替えしたい。
・IT導入の相談からシステム運用まで、的確にアドバイスしてくれる人材がいない。
・同業者や仲間とのネットワークを活用した新しい関係を築きたいが、コーディネータがいない。
[経営について]
・ITを活用した抜本的な経営改革を実現したい。
・製品開発から市場投入までのスピードを速めたい。
・顧客データを徹底管理し、顧客満足度の高いサービスを提供したい。そして、新たな顧客獲得の礎としたい。
・業務や生産プロセスの見直し、あるいはアウトソーイングを活用したコスト削減を図りたい。
・経営資源を研究開発に集中させるため、優秀な外部人材の活用をしたい。